カテゴリー「旅行・地域」の記事

2018年10月20日 (土)

2018秋です。

午後から鳴子、鬼首温泉方面に秋を探しに行ってきた。

鳴子についた途端通り雨…。温泉はあきらめ潟沼(がたぬま)という沼に行ってきた。
この沼のそこから温泉がわき出ておりpHがとても低く、魚も住めないようだ。

Dsc09334 Dsc09336 Dsc09337


その後は、おにこうべホテルの日帰り入浴へ。広いカルデラにあるホテルオニコウベは年間を通じて楽しめるリゾート地のようだ。

Dsc09344 Dsc09345 Dsc09339 Dsc09342 Dsc09338

紅葉もすすんでいい感じ。

お風呂は単純温泉なれど、窓から見える雄大な緑の景色はサイコーです。


入浴後は宮城県を代表する紅葉スポット鳴子峡。

Dsc09349 Dsc09350 Dsc09351
紅葉しはじめって感じでしょうか。結構にぎわってました。


--------------------
名前:ホテルオニコウベ
場所:宮城県大崎市鳴子
特徴:無色透明のお湯、
料金:大人700円
泉質:アルカリ性単純温泉
--------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

東北ちいさな旅(二回目の逗子海水浴編)

今シーズン二回目の海水浴。
今回も逗子海岸、子供たちはウォーターパークでエンジョイした。

1533483870215 Dsc_0565 Dsc_0560

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

東北ちいさな旅(2018初海水浴編)

今年の初海水浴は逗子海岸です。

日テレの海の家「See Zoo」でかるく一杯。

石原慎太郎の「太陽の季節」の舞台です。遠浅の海岸は子どもたちも新鮮です!


午後、みっちり泳いできました。

Dsc_0475 Dsc_0477 Dsc_0479 Dsc_0481

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

東北ちいさな旅(逗子海岸編)

今日はさくらとじじと逗子海岸散策です。
鎌倉、逗子界隈には新鮮な魚やとおしゃれな店がたくさんあります。

Dsc09139 Dsc09141 Dsc09178 Dsc09179


逗子海岸、海の家も急ピッチで建築中。
石原裕次郎主演、石原慎太郎原作の「太陽の季節」はここで」生まれました


Dsc09195 Dsc09197 Dsc09196 Dsc09199 Dsc09200

海はいいな~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

東北ちいさな旅(鎌倉山策)

今日の旅は逗子からです。義理のお兄さんがアテンドしてくれます。
電車でお隣の駅鎌倉まで行きます。

Dsc09134


鎌倉の鶴岡八幡宮のかなり前でワンショット。
Dsc09137

寿福寺に行きます、北条政子の墓があるそうな。ちょっとしたトレッキングコースを登り源氏山公園の山頂へ。頼朝の像がありました。
Dsc09142 Dsc09144 Dsc09147


源氏山公園をくだり、銭洗神社へGO。神聖ないる神社内の水でお金を洗うと、お金が増えるそうだ!!
小銭を洗うざると線香を購入、小銭を洗いたくさんのお金がはいってきますように!

Dsc09151 Dsc09155 Dsc09156 Dsc09157 Dsc09154


銭洗神社を後にし次は佐助稲荷神社へ。お稲荷さんの神社だそうです。

Dsc09164 Dsc09166 Dsc09169

子どもたちの頭がよくなるようにお祈りします…。

プチデンジャラスなトレッキングコースを制覇し、長谷寺そう鎌倉の大仏さんへ行きます。


Dsc09176
外人の観光客は多かったですね~、さすがメジャーな観光スポットです。


雨も降ってきたので江ノ電で鎌倉へ。

Dsc09182 Dsc09183

今日の旅も素晴らしかったですね、ジモピーしか知らない鎌倉の裏スポットを堪能できました。

お兄さんありがとう!!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

東北ちいさな旅(グリーン車編)

横須賀線のグリーン車に乗った。
逗子から東京までのプチ旅だ。

ホームにある券売機のような機械でSUICAにグリーン券情報を記録する。

電車に乗ったら座席の上にあるグリーン券情報読み取り機にSUICAをかざす。

ランプ赤から緑色に点灯したら車内改札完了。快適な一時間の旅です。

Dsc_0384 Dsc_0383 Dsc_0382 Dsc_0385

途中の品川。常磐線の特急も品川が始発になりました。

Dsc_0387

東京駅八重洲中央口の地下にある銀の鈴。待ち合わせ場所としても有名です。

Dsc_0389

今年新しくなるようです。なんでも四代目だとか。歴代の銀の鈴が並んでおりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

東北ちいさな旅(クロカンと温泉)

まとめです。

前日の自衛消防隊の飲み会を一次会で切り上げ、当日は6:00出発。
東北の名峰、鳥海山をぐるっと一周するドライブです。


20180325_210335_2

新庄→湯沢を経由し由利本荘市へ。途中スノーシェードの下を爆走。
JRの羽後本荘からつづくローカル第三セクターの由利高原鉄道を激写。

Dsc_0291

Dsc_0296 Dsc_0294 Dsc_0295

そのあとはひとっ走りし、温泉に入って帰ったとさ。

Dsc_0299_2 Dsc_0308_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

東北ちいさな旅(動物公園・裏砂漠編)

大島で過ごす正月。子供たちの恒例行事大島動物公園に行ってきた。

Dsc08742 Dsc08750 Dsc08745 Dsc08754 Dsc08758

今年は裏砂漠へ、何年ぶりだろうか。

Dsc08766 Dsc08775 Dsc08774 Dsc08778
雄大な景色です。

次回はK一氏のデリカで連れてきてもらおう!























| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

東北ちいさな旅(神通狭編)

自宅から40分ほどのところにある神通狭という紅葉スポットに行ってきた。
とんでもない山奥だ!昔ブナの木を伐りだし運ぶのに軌道(電車)がとおっていたそうだ。その軌道を整備し5Kmにわたる林道になっている。
春は新緑、秋は紅葉がとても綺麗だ!
Dsc08516 Dsc08517 Dsc08518 Dsc08521 Dsc08528 Dsc08529 Dsc08539 Dsc08543 Dsc08537 Dsc08547 Dsc08543_2 Dsc08541 Dsc08562 Dsc08567 Dsc08570

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

東北ちいさな旅(近隣プチドライブ編)

馬場温泉に行くついでに紅葉を見てきた。

その前に、大崎市の有備館という歴史ある建物を見てきた。
伊達家にゆかりある地で、この有備館は学問所として、その昔勉強をおしえたところだそうだ。

Dsc08492 Dsc08489 Dsc08485 Dsc08484 Dsc08483
紅葉にはまだ早かった~。係の人に聞いたら11月10日前後にきれいな紅葉が見られるとのこと。   

そして、鳴子狭へ。きれいな紅葉です!色づきはじめかな。さすが宮城を代表する紅葉スポット。かなり混んでましたね~。
Dsc08505 Dsc08502
きれいな紅葉を見た後は昼食です。
帰路の途中赤倉温泉でラーメンを食すことに。


Dsc08510    
お食事処「初音」というのでしょうか。のれんをくぐると、気のいいおばさんがおり、お店を通り越し居間にとおされる…。予想しないサービス展開にものすごい戸惑いが…。

もうストーブがついている…。

居間には大きなテレビと88歳のおばあさんがおり赤倉温泉の歴史を語ってくれた。
おばあさんの話によれば新たに日帰り入浴施設ができるようだ。

Dsc08508 Dsc08509
予想だにしないサービスにも慣れラーメンを食べ終わるころ、仙台から来た夫婦が居間に上がってきた、こちらの夫婦の戸惑いようも 半端ない感じ…。

これが田舎の良さです。ぎすぎすした都会に住む我々(私の住んでいるところも田舎ですが)にはあり得ないサービスですからね~。
ラーメンもおいしかったな~。



| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧