カテゴリー「東北温泉三昧」の記事

2017年8月26日 (土)

鳴子温泉 滝の湯

今日も早く起きて鳴子温泉へGO!
鳴子の街はいろんなところで温泉の煙があがってます。駐車場では危険なガスがでているようです…。
Dsc08391 Dsc08390
共同浴場の早稲田桟敷席を今日はスルー。足湯もいろんなところにあります。
Dsc08402 Dsc08401 Dsc08399

今日の目的地滝の湯、入浴料150円。本当の温泉、乳白色のお湯は源泉かけ流し!サイコーですね。
Dsc08392 Dsc08397


 
----------------------------
場所:宮城県大崎市鳴子
特徴:乳白色のお湯。硫黄の匂い、
料金:150円
泉質:酸性含明ばん・緑ばん・硫化水素泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

真室川温泉 梅里苑

久しぶりに行きました真室川温泉。
宿泊施設、コテージもあり充実した施設です。
温泉は強烈な塩化物泉で体の芯から温まります。
Dsc_0052 Dsc_0053
----------------------------
名前:真室川温泉梅里苑
場所:山形県真室川町
特徴:無色透明なお湯、しょっぱい。
料金:360円
泉質:ナトリウム-塩化物泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

八森温泉ゆりんこ

日本海は酒田市の山間にある温泉です。
茶褐色のお湯は体の芯から温まります。
サウナも95℃とかなり暑いサウナでした。


Dsc08316 Dsc08317

----------------------------
名前:八森温泉ゆりんこ
場所:山形県酒田市
特徴:茶褐色のお湯
料金:450円
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

せみの湯

山形と宮城県境にある瀬見温泉にある日帰り浴場です。

瀬見温泉、義経と弁慶が発見した温泉なそうな。歴史ある温泉宿もあります。
Dsc08241 Dsc08243

国道から見える川沿いの温泉。さすがにこのお湯に入る勇気はない…。
Dsc08237 Dsc08236

飲泉所もあり、温泉を堪能。
Dsc08238 Dsc08240
Dsc08245 Dsc08244

今日のお風呂「せみの湯」。二つの内湯と露天風呂があります。去年できた建物らしく、すごく清潔感があり新しい。

昼間っからまったりと温泉に入る。サイコーですな!

----------------------------
名前:せみの湯
場所:山形県最上町
特徴:無色透明なお湯 ふかし湯が有名
料金:400円
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

おきたま温泉「賜の湯」

白川ダムマラソンを走った帰りに行ってきた。

Dsc08166
大きな内湯と露天風呂が二つ。露天から見える景色(畑)はよかったな~。

砂風呂もあるようで、利用している人が結構いた。

サウナに入って大満足!!
----------------------------
名前:おきたま温泉 「賜の湯」
場所:山形県米沢市
特徴:無色透明なお湯 露天風呂からの眺めがよい。
料金:400円
泉質:アルカリ性単純泉&ナトリウム塩化物泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

水沼駅温泉センター

群馬県は赤城山の東側、渡瀬川を望む水沼駅温泉センターです。
この温泉はわたらせ渓谷鉄道水沼駅に隣接するとても珍しい温泉です。

浴室から見える新緑、露天風呂のさわやかな風もサイコーです。

サウナも完備され心ゆくまで汗を流す。
入浴後は食堂でラーメンを食し、久しぶりのロングドライブです。
Dsc08055 Dsc08056 Dsc08058
ラーメンを食している最中、外を見るとローカルな電車が
Dsc08059


------------------
名前:水沼温泉
場所:群馬県桐生市黒保根町
特徴 : 無色透明のお湯
料金:600円
泉質:含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素冷鉱泉
------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

テルメ柏陵

今日も温泉でまったりです。午後からテルメ柏陵へGo!
大地の子を読みふける。
Dsc07900

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

ゆ~チェリー

壮一郎と一緒に日帰り温泉ゆ~チェリーへ。今日は大広間でくつろぎまったりコース。3回入浴でき大広間使用券つきで700円、破格の値段です。大広間は最上川を見渡せるナイスな景色。大地の子を持ち込み8:30~14:00頃までまったり過ごしました。

昼食は館内にある食堂でラーメンを食す。
Dsc07888 Dsc07887 Dsc07891

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

あったまりランド深堀

訪問日:2017/1/28
今日は昼間から温泉にいってきた。あったまりランド深堀へGo!

前回同様、温泉に入ったのち大広間でまったりポテチを食べながら山崎豊子を読みふける。
Dsc07649 Dsc07651
--------------------
名前:山形県北村山郡大石田町
特徴:琥珀色でぬるめのお湯
金額:400円
泉質:単純温泉
--------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

リンゴ温泉

訪問日:2017/1/9
今日は昼間から温泉にいってきた。温泉に入ったのち大広間でまったり山崎豊子を読みふける予定だった。が…。
一件目、寒河江湯~チェリー、大広間満員。二件目、大江町テルメ伯陵、大広間満員。どこの温泉も混雑している、山形の人たちは本当に温泉が大好きだ。

久しぶりにリンゴが浮かぶリンゴ温泉に行ってきた。高台にあるこの泉はとにかく眺めがよい。この温泉は山形県内では珍しいモール泉(大昔の植物や石炭などの成分が溶け込んでいる温泉)で油臭がする。黒い湯の花も天然温泉の証だ。

温泉に入った後は無料休憩所で山崎豊子「二つの祖国」を読みふける。おなかがすいたのでラーメンを食べて帰ったとさ。

最高の休日です。

Dsc07619 Dsc07612 Dsc07613 Dsc07616 Dsc07617

------------------
名前:リンゴ温泉
場所:山形県朝日町
特徴 : 茶色のお湯、黒い湯の華が浮いている。
料金:300円
泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉
------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧