カテゴリー「東北食文化」の記事

2019年4月27日 (土)

KONAスタ

村山市にあるKONA(粉)屋さん。

激リーズナブルで味も美味しい。クレープと山形名物どんどん焼き。うどんもそばもかき氷もある店だ。
近くに高校もあり需要は結構あるであろう。

 

Dsc00052 Dsc00053 Dsc00050 Dsc00051 

| コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

阿部支店

岩手旅行の帰りに寄ったラーメン屋さん。
外観からして味のあるラーメン屋です。
太麺でボリュームのあるチャーシューが美味かった~。

 

----------------------------
店の名前:阿部支店
場所:山形県最上町
特徴:主要国道沿いにある味のあるラーメン屋
訪問日:平成31年3月下旬
----------------------------

| コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

かっぱ飯店

花巻にいったときにふらっとよった中華やさん。

一杯飲んでラーメンを食べてきた。鉛温泉においてあった地方紙に紹介されていた。ここの料理はボリューミーなようだ。
ラーメンは懐かしいあじでさらに安くて旨かったな~。

 

 

----------------------------
店の名前:かっぱ飯店
場所:岩手県花巻市
特徴:ボリューミーなメニューが多くある店
訪問日:平成31年3月下旬
----------------------------

| コメント (0)

2019年3月19日 (火)

麺絆英

地元のテレビ局の企画で「やまがたラーメン道グランプリ」というのがあります。
県内のラーメン屋さんNo1を決める番組。今年1位に輝いたのがこのつけ麺屋さん。

この店主さんは池袋の伝説のつけめん屋、大勝軒で修業をなされていたようですね。

30分待ってやっと着席。麺が旨かったですね~。つけだれも甘くてこれはこれで美味しかった。

----------------------------
店の名前:麺絆英
場所:山形県鶴岡市
特徴:鶴岡にあるつけ麺やさん
訪問日:平成31年3月上旬
----------------------------

| コメント (0)

2019年3月17日 (日)

東北ちいさな旅(岩手いいとこ観光 その2)

二日目は南下し平泉を目指します。

岩手県平泉。中尊寺金色堂、毛越寺など歴史のある街です。中尊寺は行ったことあるので今回は毛越寺へ。
毛越寺、「けこしてら」とかいて「もうつうじ」とよびます。世界遺産にも登録されており、見事な浄土庭園は紅葉と新緑の季節がおすすめだそうです。雪化粧をしたこの毛越寺もおすすめです。

もちろん御朱印をGET。
Dsc09931 Dsc09934  


次は岩手県を代表する景勝地、厳美渓(げんびけい)。



ここには空飛ぶ団子があります。対岸のお団子屋さんからロープがはっており、籠の中にお金を入れ合図すると団子屋のおじさんが籠を引っ張り、お金を確認すると団子をいれてくれる。なんとも面白いシステム!そういえばテレビで見たことあるぞ。チャレンジしようかと思いきや、財布を車に置いてきた…。仕方ないので近くのお団子屋さんで名物の団子を食す。

   

なかなかのボリュームでうまいうまい。

一泊二日の岩手の旅、充実した旅でした。

| コメント (0)

2019年3月16日 (土)

東北ちいさな旅(岩手いいとこ観光 その1)

岩手県は花巻市にてわんこそばを食しに、そして鉛温泉・藤三旅館に日帰り入浴、さらに平泉の毛越寺、一関の厳美渓を見てきた。


国道13号をひたすら北へ、秋田県をスルーし雪国名物スノーシェードをくぐり岩手県へ。秋田県横手市から東へ、峠越えです。昨日まで暖かかったのに雪降ってるよ…。
約3時間で無事に花巻市金婚亭さん着。レストランでメニューを探すも「わんこそば」というメニューがない…。店員さんに聞くと団体さんの予約しかやってない様子。店員さんが掛け合ってくれて晴れてわんこそばを食せることに。二階の団体さん席に案内され特別に用意してくれた。店員さんありがとう!

24杯の体験わんこそばコースをチョイス。1杯10g×24+おにぎり、お新香もついて満足な量です。わんこそば大会では5分間で200杯くらい食べるそうだ。200杯って、そばを入れてくれるおばさんが言っていた「そばは飲み物だ」と…。山形の固いそばとは明らかに質が違います。

歳をとりあきらかに食が細くなり、めっきり油こい料理を敬遠するようになったこの頃、こんな私でも10代後半の頃は吉牛特盛×2杯食べてました。食べ盛りの若い頃に挑戦したかったですね~。

 

Dsc09867


次は鉛温泉・藤三旅館へ。ここは立って入れる岩をくりぬいた風呂があり、湯治場としても有名でなかなか予約がとれないそうだ。

 

Dsc09878 Dsc09879 Dsc09881 Dsc09884

歴史を感じる渋い建物、昭和にタイムスリップしたようです。さっそくお風呂へ、川沿いの桂の湯、白糸の湯、こちらもサイコーです!。露天風呂もあり川のせせらぎを聞きながら、さらに小雪が降る中はいる温泉はサイコーですよ。メインの白猿の湯、深さが130cmくらいちょうど立って入る湯船です。湯船のそこに穴が開いており源泉がこんこんと湧き出ている。
このお湯に入ればどんな病気も治っちゃうね!左腕の神経痛も治ってと祈りつつ入浴します。

よかった~よかった~いいお湯だった~。

---------------
場所:岩手県花巻市
特徴:無色透明 源泉かけ流し。
料金:大人700円。
泉質:アルカリ性単純温泉
---------------

次は今日の宿、ゲストハウスメインさんへ。

Dsc09921 Dsc09930 Dsc09922 Dsc09928

夜は宿のバーで一杯。偶然同じ部屋のお兄さんとサッカーネタ、旅行ネタで盛り上がる。旅が好きな人ってたくさんいるんだよな~。このお兄さんJ1、J2、J3のサッカーの試合を見に全国を飛び回っているようだ。J2山形モンテディオのホームNDスタジアムにも来たことあるといっていた。山形あるあるトークで盛り上がった。結構飲んだな~。

つづく


| コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

東北ちいさな旅(磯氏来県編②)

二日目は山寺と上山観光。

山寺、立石寺に来るのも久しぶり。

Dsc09730 Dsc09731 Dsc09732 Dsc09734 Dsc09736 Dsc09738 Dsc09741 Dsc09746 Dsc09743 Dsc09749

ご朱印友達の磯氏と壮一郎。ご朱印をたくさんもらってました。

その後は上山(かみのやま)温泉へ。

Dsc09766 Dsc09750 Dsc09751
上山城、武家屋敷を見学。しかし、今日は暖かい、春の陽気です。





Dsc09767 Dsc09769

上山名物中条饅頭で三時のおやつ、うまいうまう!



Dsc09770

最後は足湯にはいる。磯氏も満足してくれたかな?
サイコ―の週末でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

男は黙って

サッポロビール。

出張帰り最近はもっぱら黒ラベル。これがまたなかなか美味い。そして、お好みのつまみは「男の珍味」シリーズ。
隣の席の人、魚臭いと思ってるだろうな…。

Img_0755 Img_0757_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

王将 佐野青竹手打ちラーメン

 太田にある佐野ラーメン屋さん。数十年ぶりの訪問。近所に一人暮らしをしていた時にはちょこちょこお世話になりました。

スープはしっかりと味がつき麺は手打ちのちじれ麺、これぞThe佐野ラーメン。
Img_0754
うまいうまい~。
----------------------------
店の名前:佐野青竹手打ちラーメン 王将
場所:群馬県太田市
特徴:太田にあるのに佐野ラーメン
訪問日:平成31年1月17日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

吉里吉里

実家にある吉里吉里というカレー屋さんに行ってきた。

Dsc09573 Dsc09579 Dsc09575

オーガニックですべて手作りのカレー屋さん。おばさん一人で営業している。食材はもとより器やスプーンもこだわっている。

ライスはもちろん、ナンもモチモチしてて美味しかったです。
ごちそうさまでした。

----------------------------
店の名前:吉里吉里
場所:東京都大島町
特徴:全て手作りのカレー屋さん
訪問日:平成30年12月30日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧