« 白川ダム湖畔マラソン大会&白鷹温泉パレス松風 | トップページ | 保養センター最上 »

2018年5月20日 (日)

おくのほそ道 赤倉ゆけむり館

赤倉温泉にできた日帰り温泉に行ってきた。

昔、旅館だった建物を町がリニューアルしたようだ。

新しい玄関を入ると松尾芭蕉のちょっとした展示がある。ここ最上町もかつて松尾芭蕉が訪れたそうだ。
Dsc09096 Dsc09097 Dsc09098 Dsc09099

清潔な浴室とだだっ広い露天風呂。昼間っから温泉にはいってサイコーの休日です。
入浴後は無料の休憩所で30分マッタリすごす。
Dsc09101

赤倉温泉は今まで数回温泉に入りましたが、無色透明、独特な温泉臭もなく特に特徴がない温泉です。

これがこの温泉の特徴なんでしょうね。
--------------------
名前:おくのほそ道 赤倉ゆけむり館
場所:山形県最上町赤倉温泉
特徴:無色透明のお湯、露天風呂が広い。
料金:大人450円
泉質:ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉
--------------------

« 白川ダム湖畔マラソン大会&白鷹温泉パレス松風 | トップページ | 保養センター最上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130835/66740673

この記事へのトラックバック一覧です: おくのほそ道 赤倉ゆけむり館:

« 白川ダム湖畔マラソン大会&白鷹温泉パレス松風 | トップページ | 保養センター最上 »