« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

モンテディオ

J2(サッカー)を見てきた。
モンテディオ山形VSレノファ山口。


その前に土曜日昼の番組山形チョイスの撮影をやっていた。
伝説の余興師「みっちーチェン」もいた。
Dsc08990

いい天気。ゲームは山口におされ気味…。
結局、1-0で負けてしまった。
Dsc08992 Dsc08993 Dsc08994 Dsc08995
Dsc08999

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

春だったね~。

東京は暑かったな~。

桜が咲いてたよ。

Img_0628 Img_0629 Img_0630 Img_0631 Img_0632

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

東北ちいさな旅(クロカンと温泉)

まとめです。

前日の自衛消防隊の飲み会を一次会で切り上げ、当日は6:00出発。
東北の名峰、鳥海山をぐるっと一周するドライブです。


20180325_210335_2

新庄→湯沢を経由し由利本荘市へ。途中スノーシェードの下を爆走。
JRの羽後本荘からつづくローカル第三セクターの由利高原鉄道を激写。

Dsc_0291

Dsc_0296 Dsc_0294 Dsc_0295

そのあとはひとっ走りし、温泉に入って帰ったとさ。

Dsc_0299_2 Dsc_0308_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

眺海の湯 道の駅象潟

走ったあとは温泉です。

その前に象潟←「きさかた」と読みます。松尾芭蕉も訪れた場所だそうです。

道の駅象潟にある温泉施設。5階に温泉があり浴室からは日本海が一望できます。
お湯は茶褐色の塩化物強塩泉、強烈に体が温まります。

Dsc_0302 Dsc_0304


晴れた日には雄大な鳥海山が見ることができます。
今日の日本海は荒れ模様。

Dsc_0306 Dsc_0307 Dsc_0308

サイコーの温泉です、しかも350円!!

--------------------
名前:眺望の湯(道の駅象潟(きさかた)
場所:秋田県にかほ市象潟
特徴:茶褐色のお湯 眺めがサイコー
料金:大人350円、こども200円
泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉 
--------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

由利本荘クロスカントリー

今シーズン初のレース。今年は始動が早いです。42歳意識的に体を動かさねば…。

秋田県は由利本荘市のクロスカントリー、距離は8Kmです。

受付が8:00~10:00。レースが開始12:50…。
おいおい、受付してからレースまで2時間以上あるよ…。


Dsc_0297 Dsc_0299

会場内をウロウロすると、うどんの販売をやっていた。

Dsc_0300 Dsc_0301
本荘うどん、この辺の名産だそうだ。うまいうまい。

さてさて、12:50レーススタート。高校生以上一般の種目。高校生たちはさすがに速いですね。私の100m走より早いペースです。

コースは競技場をでてアップダウンのある林のコースを二周します。
しんどかったですね~。

それでも40分59秒でゴール。練習不足にしてはまあまあのタイムです。
それにしてもクロカンは本当にきつかった…。

レース後は温泉です。
(つづく)





| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

後楽園

とおりがかりにひなびたラーメン屋を発見。

ラーメン400円という破格のラーメン屋(食堂)です。
ラーメン半チャーハンセット650円をチョイス。

懐かしい醤油ラーメンで美味しかった~。


Dsc_0285
----------------------------
店の名前:後楽園
場所:栃木県佐野市
特徴:リーズナブルでひなびた食堂
訪問日:平成30年3月21日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

佐野やすらぎの湯

数年ぶりに行ってきました佐野やすらぎの湯
温泉は那須のほうから持ってきているようですね。その他にも壺油、薬用湯、炭酸湯等いろいろなお湯があります。

しかし、混んでましたね~。山形ではあり得ない混みようです…。
それだけ人気があるのでしょう。
ひとっぷろ浴びて、お休みどころでテレビを見ながらマッタリ過ごしました。


Dsc_0288
--------------------
名前:佐野やすらぎの湯
場所:栃木県佐野市
特徴:無色透明のお湯
料金:大人500円(休日は600円)、こども250円
泉質:アルカリ性単純温泉
--------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

佐野ラーメン おぐら屋

佐野ラーメンの名店「おぐら屋」。

青竹の手打ち麺とあっさりスープ。佐野ラーメンの特徴です。

久しぶりに来ましたが、うまいうまい。
チャーシューも味がしみてて旨かったな~。



Dsc_0286 Dsc_0287


----------------------------
店の名前:おぐら屋
場所:栃木県佐野市
特徴:佐野ラーメンの名店
訪問日:平成30年3月21日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

ふくの湯

今日は温泉の日です。

久しぶりにふくの湯に行ってきた。
この温泉いつも人がいなくてほぼ貸し切り状態、サイコー。

今日も私の他に2人だけ…。
温泉→サウナに二回、水風風呂→温泉につかり脱衣所へ。
入浴時間正味40分てところでしょうか。

そこに先ほどサウナにはいっていたおじさんがいた。
扇風機の下で涼んでいるとおじさんが声かけてきた。
おじさん:「駐車場に車が10台くらいあったが、人はいないね~」
白:「そうですね~」
この一言からおじさんのトークのテンションが一気にあがり、
この冬の豪雪のこと(おじさんの住んでいる尾花沢は県内有数の豪雪地帯だ)、栃木に出稼ぎに行っていたこと、孫のこと、年金のこと、神経痛のことなどとめどなく話し始めた。

しかも、おじさんの方言がひどく50%くらいしか理解できない…。
得意の愛想笑いとうなずきで切り抜けたが、つまるところ
「あんちゃんも、体に気を付けて一生懸命家族のために働きなよ」
ってことを言っていたような気がする。
私も服を着て脱衣所を出るときに、おじさんは三度(たぶん)サウナに入ると。

その間際おじさんが一言「ありがとうな!」

イヤー話を聞いていただけですが、今日の風呂は格別でしたね~。
Dsc_0281
--------------------
名前:花笠温泉 ふくの湯
場所:山形県尾花沢市
特徴:ちょっと黄色っぽい濁ったお湯
料金:大人400円、こども100円
泉質:ナトリウム-塩化物泉
--------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

つけめん てんげん

十条にあるつけ麺店。
ボリュームがある麺、つけ汁も旨かったな~。
Dsc_0278
----------------------------
店の名前:つけ麺 てんげん
場所:東京都十条
特徴:ボリュームのあるつけ麺
訪問日:平成30年3月17日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

ボウリング

ひそかにボウリングにはまっている。

仕事帰りにふらっと一人でボウリング場へ。
3ゲームやって帰ってくる。

学生時代にもボウリングにはまったが、あまりうまくはならなかった(;д;)。
それでも数をこなしていれば200を超すことも一回だけあった。

今日のアベレージは114…。

最近、フックボール(曲がるボール)を練習している。
微妙に曲がるボールはストレートボールようりはるかにストライクになる確率が高い。
でも、思いどおりになげられませんが…。

Dsc_0283

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

リゾートインぼなり

2013年か2015年の夏、磐梯山を走ったついでにいとっ風呂浴びてきた。
ゲレンデを走ったランナーたちでごった返していたが、サウナ・露店風呂もありいいお湯だった。乳白色で硫黄臭のはまさに源泉かけ流し!
もう一度ゆっくり入りに行きたいな~。
----------------------------
名前:リゾートインぼなり
場所:福島県猪苗代町
特徴 : 乳白色の硫黄のいい匂い
料金:完走賞の無料券で入浴
泉質:酸性含硫黄・酸性塩化物泉
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

3.11から7年

あの大震災から7年がたとうとしている。7年という時間、生まれた子供が小学生になるほどの時間です。かなり前の出来事のように感じている。
我々も震災前となに変わらぬ日常生活を過ごしている。

しかし、原発の影響で今も故郷に帰れない人たちが沢山いる。

出張にからませ関東から常磐道をとおって帰ってきた。

常磐道、東京三郷から茨城の水戸、福島のいわき、相馬と太平洋沿岸をとおり宮城は仙台までつながる高速道路だ。

当然、福島第一原発近辺・帰宅困難地域をとおる。


20180228_214356

Dsc_0211

東北道から北関東道茨城方面へ、北関から常磐道へ。


Dsc_0212

ネモムシさんは、この辺に生息しているのだろうか。   

Dsc_0223


磐越自動車道との分岐、このまま常磐道を仙台方面へ。

四倉PAで情報収集。

Dsc_0221 Dsc_0218 Dsc_0219 Dsc_0220


ここからはトラックが多かった、70Km/h規制の高速です。

Dsc_0225 Dsc_0228 Dsc_0231 Dsc_0236



帰宅困難地域内へ。

Dsc_0237 Dsc_0240 Dsc_0242 Dsc_0244

人が住まない家は朽ち果て、畑や田んぼは手つかずのまま雑草が生い茂る。
放射性廃棄物を保管しているのか、黒い大きな袋が高く積まれている。

故郷に帰れない切なさ。軽々しく言えませんがこういう風景を見ると切なくなります…。

ここに住む人たちの犠牲の上に、電力を供給してもらっていたのかと改めて感じました。

徐線が早く終わり、福島第一原発も早く廃炉になることを祈るばかりです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

とんかつ 三州屋

ラジオの懸賞で当たった券を握りしめ、とんかつを食べてきた。
歳をとったせいか油料理はめっきり食べなくなった。
焼肉も脂ののったいい肉よりホルモン的な肉を好むようになった。
とんかつ、何年ぶりでしょうか。

Dsc_0268
とんかつも白米もスゲーボリューム。食いきれないよ~。
さっぱりしたとんかつで旨かったな~。
----------------------------
店の名前:三州屋
場所:山形県天童市
特徴:ボリュームのあるとんかつだった。
訪問日:平成30年3月10日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

夏虫のお湯っ子

2016年夏に行った。岩県は大船渡市の温泉。
夏虫のお湯っこ、小高い山の上にある温泉です。
温泉ではなかったですが、サウナもあり充実の温泉施設。
----------------------------
名前:夏虫お湯っこ
場所:岩手県大船渡市三陸
特徴 : 無色透明のお湯
料金:400円
泉質:温泉ではなかったような。
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

「止まった時間」読感

オウム真理教、麻原の三女が書いた本です。
いろいろと考えさせられる本です、この三女も苦しみもがきながら生きていたんだな~。

と思いました。
これからは自分のために生きていってほしいです。

一番の驚きはこの本を壮一郎が図書館で借りてきたことです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

スキー五回目

今日はジャングルです。

Dsc_0259 Dsc_0260

すごい天気よかったですね。こう暖かいと雪質もイマイチ、春の雪です。

今シーズンのスキーもこれで終わりですかね~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

暖かい。

今日は暖かかった。
が、一歩山に入ればこの雪です…。しかし、道路のアスファルトは見え確実に春に近づいてます。

Dsc08971 Dsc08974 Dsc08975 Dsc08977 Dsc08979 Dsc08981



春はもうすぐそこです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

中華邸 十条店

東京は十条の商店街にある本格中華料理屋のお店。
あっさりラーメンと半チャーハンセットを注文。とにかく安い!

600円でおつりがきたんじゃないかな~。

メニューをみると2000円から7品の料理と飲み放題のコースが!!安いな~!!

Img_0600 Img_0601


----------------------------
店の名前:中華邸
場所:東京都北区上十条
特徴:濃い中国のラーメン
訪問日:平成30年2月23日
----------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »