« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

市村めでたい結婚式。

 大学、大学院時代の友人市村の結婚式に呼ばれ、東京は明治記念館まで行ってきた。市村とは大学4年で同じ研究室になり、その後大学院から社会人になった今でものらりくらりとした付き合いがある。

 彼自身工業大学にいるようなオタクの匂いがプンプンする学生であり、一緒に遊んだ事もそれほどなかったが、つまるところ酒の付き合いだけで縁が切れなかったといっても過言ではない。彼も酒が好きなのだ…。

 朝二番の新幹線で上京、信濃町でおりるところを間違って千駄ヶ谷まで行ってしまった…。天気もいいし歩いていくか~。途中、話題となっている国立競技場建設予定地を通る。

Dsc06178
今は何もない更地に、2020年にむけどんな競技場が建つのか楽しみです。

会場着、大先輩M渕氏と合流しお互いの近況を話し合う。M渕大先輩と会うのもM渕先輩の結婚式以来なので7、8年ぶりの再会といったところでしょうか。M渕先輩も元気そうで何よりです。
Dsc06179
市村と記念ショット。由緒あるお部屋で結婚へ。
Dsc06182 Dsc06186 Dsc06185
良い奥さんとめぐりあえてよかったよかったよ。
市村も昔と比べナヨナヨしたところがなくなっており、臆することなく人まで挨拶をこなし、肌の色艶も輝いている!!昔と比べだいぶ若返っていい男になってるよ!!
仕事もプライベートも充実した毎日を過ごしていいる証拠でしょう。
〆のお父さんの挨拶もこれまたよかった~。酒を飲みすぎて練習した半分も台詞を言えなかったようですが、幸せ感プンプン漂ってくる結婚式でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

掃除機

Dsc06196

二階用の掃除機。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

スキー(三回目)

今日は家族でスキー。小学生が無料のジャングルです。

今年は雪が激少な…。ゲレンデまでのアクセスも夏タイヤで十分かと…。
Dsc06143
いやいや、安全の為にスタットレスで行きましょう。
Dsc06144 Dsc06146 Dsc06150 Dsc06149 Dsc06158
今日は絶好のスキー日和、も雪は水分を含む重たい雪。例年の二月ならまだまだパウダースノウを楽しめますが今年はゲレンデも気温は高めのようです。
Dsc06159 Dsc06160
昼食後、14:00すぎから雨が降ってきた…。山形のスキー場でしかも2月に雨ですよ雨。
地球の温暖化のヤバさを感じます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

いい眺め。

今日も出張。

午前中本社で偉い人に会った後、午後から取引先にお邪魔した。築地にある聖路加タワーに行ってきた。三十何階だか忘れたが応接室からはスゲーいい眺め。
Img_0209 Img_0210
スカイツリーの奥には関東の明峰筑波山が見えます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

スキー(二回目)

今日もスキーです。子供たちも何やら忙しそうなので一人でやってきました。

Dsc06121 Dsc06128 Dsc06129 Dsc06130
絶好のスキー日和でした。
お腹が空いたらスニッカーズ。
Dsc06131

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

ざわざわする季節

ご存知のとおり私には二人の子供がいる。これから年度がわりにむけPTAや地域の子ども会の役員選出でざわざわする季節だ。水面下で来年度の役員選出にむけいろいろな動きがある。ここ数年PTAの役員に選ばれ一昨年はさくらの学年(二学年)で学年委員長をおおせつかった。来年度は子供会の会長にノミネートされているようだ。

そもそも私もそんなに目立つ保護者でもなかったが、酒の席に出ているうちにいつの間にか人前に立ってもOK的なポディションになっていた。そもそも、出身どこですか?と聞かれ、私は「東京です。」と答えていた。
東京の都会の人=あか抜けてる=べしゃりも上手=重要なポディションに…的な方程式が確立しているようだ。
ちなみに今は出身を聞かれた時「東京湾の先に浮かぶ伊豆大島です、一応東京です」とちゃんと答えている。
東北で「大島」というと、伊豆大島でも奄美大島でもなく宮城県気仙沼市沖に浮かぶ気仙沼大島と間違われる。 

話はそれたが、PTAの役員や委員長、子供会の会長の重責もめんどくさくもあるが、子供たちの為になるなら引き受けようと思う。
今、読んでいる「必要とされる場所で咲きなさい」一読の価値ありです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

ご朱印帳

先の出張で取引先の方と上野で一杯やった。仮にこの人をYさんとしよう。Yさんの趣味はご朱印帳集めだと言っていた。ご朱印帳とは神社やお寺?を参拝した折に寺社の名前などを書いてもらう書のこと↓↓↓。

4029084236_49b7f19253
ご朱印とは本来、参拝者が写経をお寺に納めた際にいただく印だったようです。Yさんは出張の度にその土地のお寺や神社を巡りご朱印をもらっていると言っていた。また、京都に泊まりの出張の時は、宿坊(修行する人が泊まる宿)に泊まり、朝からお勉め(お経を読むこと)をして心身ともにリフレッシュして出張先の仕事に行くようだ。
私はお寺と神社の区別も曖昧だが、仏教の世界も奥が深く写経、瞑想、お勉めなど自分自身を見つめ直し、心のリフレッシュにはとてもいい、とYさんは言っていた。
う~ん奥が深いですね~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »