« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

マラソンの季節

 今年もマラソンの季節がやってきた!今年は大震災があり走る気分になれなかった、そして、レーシックをやった術後約一ヶ月は水泳やマラソン、球技などのスポーツは禁止されている。ということもあり今年はおそめの走りはじめ!

とりあえずのレース予定
7月上旬 河北べにばなマラソン(山形県河北町・6Km)
8月上旬 湯沢七夕マラソン(秋田県湯沢市・10Km)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

NHK・FM 24時

 24:00からのラジオNHK・FM(山形では82.1MHz)があつい。「とことんわくわくあなたの元気歌」と題して元気の出る歌をオンエアしている。「明日があるさ」「Ya・Ya・Ya」などなど皆がしっているメジャーな歌がかかるので真夜中についつ口ずさんでしまう。

 先週までは「アニソンクラシック」と題して懐かしいアニメの主題歌がかかっていた。「日本昔話」「タッチ」「うる星奴ら」から「キャプテン翼」まで、NHKもいいラジオ番組作ります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

クレイジーソルト

 先日遠いところへ行った時、とある社長さんと知り合った。70歳をすぎているのに精力的に海外にでてお茶や調味料の輸入販売業を営んでいる方だ。とにかく好奇心旺盛でよくしゃべる方だった。その方が扱っている商品にクレイジーソルトというものがある。数十年も前にクレイジーソルトに目をつけ日本に広く流通させたと豪語していた。

ためしに買ってみた、洒落た塩だ!

Dsc07862

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

東北ちいさな旅(秋田編)

 東日本大震災から数ヶ月、ボランティア活動も募金も何もしていない…。被災した方々や日本のために出来る事はお金を回す(使う)こと、とTVで言っていたので一泊二日の節約旅行に行ってきた。タイトルの「東北ちいさな旅」シリーズというと私1人でフラフラとエンジョイしていると想われがちだが、今回はファミリーも一緒の子供達メインの旅だ!

とりあえず酒田の海鮮市場で新鮮な魚介類を食す、安くてボリューム満点。
しかし、ここはいつ来ても凄い人!!

   Dsc07840 Dsc07839 Dsc07838 Dsc07837

そして、日本海を北上し秋田県にかほ市のフェライト子ども科学館へ。フェライトとは磁石のようなモノ??!!らしい…。フェライトの工業化に成功したのが秋田県にかほ市出身の斎藤さん。彼が起こした会社が今のTDK、という理由で秋田県にはTDKの主力工場がある。子供達も科学の不思議に興味深々なかなか楽しめたようだ。
この日は横手へ移動し常宿ルートインに宿泊。

2日目、横手ふるさと村というテーマパークに立ち寄るマジックアートや子供たちが喜ぶアトラクションが多数ありなかなか満足したようだ。昼はこのたびのメインの横手やきそばを食す。

Dsc07844 Dsc07846 Dsc07849 Dsc07850

今回の旅で一番おいしかった料理は?と子ども達に質問したところ満場一致で
「ルートインのバイキング(朝食)」と言っていた…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

炉端大将

今週は鳥なんこつ。

Dsc07835

旨い、旨い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

炉ばた大将

 モツ、ハツ、レバー、タン、鳥皮などつまみに内臓系の肉を買う。結構お買い得で美味しいのだ。しかし、鳥皮など脂が凄くフライパンで焼くと脂まみれになってしまう。鳥の軟骨も焼いて食べたいがフライパンでは上手く焼けない…。

ちょっとしたつまみにバーベキューセットを出すのも手間だし、簡単手軽に焼けるアイテムを探していた。そこでみつけたのが炉ばた大将!。

まあまあ手軽に焼けるのはイイかも。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

視力がよくなった。

 このGW一番の出来事、視力が良くなった!!そうレーシックをやってきた。
視力0.09、0.08 が1.5と1.2、ハッキリとクリアに細々したところまで見えるようになった!!

ここからの文章は思いついたことをダラダラ書くので流してくれてよい。

まず、術前の検査(適合検査)レーシックが出来るか否かの検査をする。稀に角膜が薄くレーシックを出来ない人もいるようだがほとんどの人は手術可能らしい。普通の視力検査と5~6種類の機械を駆使し検査をする。そして、レーシックと手術方法の詳細な説明を受ける。この検査をパスすれば手術の日程を決める。今回3月末に予定していたが地震も落ち着いておらず心配だったのでGWにやることにした。手術当日、一通りの検査を行い6人一組くらいで手術室へ、ここからが恐怖の始まり…麻酔の目薬をさし強制的に大きく目を見開く、目薬(麻酔)の影響でボヤ~ンと白くなりレーザーを当てる!焦げ臭いにおいがしてレーザーを当てているであろうことがリアルにわかる。意識はあるし痛みもそれほどない、ただ怖いだけ…。手術は両目で10~15分で終了。終了後から白モヤがかかってはいるが明らかに視力が良くなっているのがわかる。30分程度休み先生の診察を受けて岐路へつく。今思えば簡単な手術だった(やるのは二度と勘弁だが…)。手術という重いイメージではなく流れ作業でテンポよく行っている感じだ、ザックリとした私的な計算だがこの医院では恐らく1日に200~300人を手術しているようだ。ホテルに帰って数時間後麻酔がきれたときから痛みがあるが、何とか痛み止めを使わずに乗り切れた。次の日、術後の1日検査もパスし普通の日常生活へ。コンタクトもメガネもいらない快適な生活!!今は乱視はもちらん老眼も治せるようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

東北ちいさな旅(鎌倉・逗子・横須賀編)

   結婚式帰りに姉の家に行ってきた。途中、鎌倉の大仏を見て逗子まで3時間かけて歩き、次の日横須賀の海軍カレーをご馳走になってきた。

まずは鎌倉。連休とあって人人人の波。江ノ電に乗るのをあきらめ40分かけ鎌倉の大仏様まで歩く…。これが大仏です↓↓↓そして、由比ヶ浜の海岸。

Dsc07706 Dsc07708 Dsc07709 Dsc07712 Dsc07714

その後、隣町の逗子のまでテクテク歩いて移動。逗子マリーナの近くにある定食屋で今が旬の生しらす丼をビールと共に食す。そして逗子海岸↓↓↓石原慎太郎の代表作「太陽の季節」はこの海岸が舞台のようだ。

Dsc07716 Dsc07715 Dsc07718 Dsc07720 Dsc07722

次の日、横須賀のB級グルメ「軍艦カレー」を食べに連れて行ってもらった。その前に日露戦争、日本海海戦で活躍した三笠丸を見学する。歴史を学ぶにはいい施設です。

Dsc07734 Dsc07724 Dsc07731 Dsc07726

お目当ての軍艦カレー。ボリュームがあって美味しかった!!

Dsc07735

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

マムダチめでたい結婚式

 マムダチとおるちゃんの結婚式があり横浜まで行ってきた。出会う度に強烈なインパクトを残すとおるちゃんである。今回も魅惑的なトオルワールドを期待したが…。
さすがに偉い方々が参列し、とおるちゃんもいささか緊張している様子だった。

教会での式も無事に終了し披露宴へ、固っくるしくなく本当に楽しい式でした。何よりとおるちゃんの〆の言葉が凄くよかったよ!!酔っ払っていない新たなトオルちゃんの一面を見たような気がします。 

2次会、3次会と出席し焼酎ロックでガンガン…。
カナリ限界…。
バックレルように帰ってきました。とおるちゃん夏にでも一杯やりましょう! 

とおるちゃん、ともちゃん末永くお幸せに!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

東北ちいさな旅(寝台列車編)

 GWも後半戦、マムダチの結婚式と所用があり関東に行ってきた。今回は趣向をかえ寝台列車を利用した。寝台列車を使うのは人生で2回目、学生の頃東京から四国・高松まで行ったことがある。寝台列車や夜行船などスローな旅は情緒がありとても好きである。しかし、飛行機や新幹線の高速化、低価格の高速バスにおされ一時代を築いた寝台列車も次々となくなっているようだ…。

 寝台特急「あけぼの」青森発上野行き、途中秋田-酒田-新潟-高崎-大宮をとおる日本海ルート。23:01酒田を出発B寝台一階の個室がマイルーム。

カプセルホテル並みの狭さ。とりあえず一杯。
Dsc07643 Dsc07645 Dsc07646

こちらは二段ベットのB寝台。
Dsc07669 Dsc07659

こちらは個室のA寝台。
Dsc07657

新潟・村上通過
Dsc07673

終点上野にて。
Dsc07676 Dsc07675

あっという間でしたがなかなかいい旅でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »