« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

さくらが咲いた。

やっと桜が咲いた。例年に比べ遅いような感じがする。

Dsc06954 Dsc06956 Dsc06958 Dsc06957   

しかし、山奥に入ると春はまだ先のようだ。

Dsc06959_2 Dsc06959

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

緊急地震速報の恐怖

 携帯のメールが「ビービービー!、ビービービー!」と鳴る。緊急地震速報を知らせるエリアメールだ。会社にいると社員の携帯が全て反応するので一次パニックになる(;ω;)。こんなとき私は周囲の人間、時には上司をもかき分け安全な屋外に一番に避難している。
 こんな緊急地震速報を分析すると、地震速報が来て地震がある確率ほぼ100%、地震速報の震源地が当たる確率約60%、地震速報がでて震度3以上(山形で)だった確率約30%って感じ。こんな現状を考えると地震が起こるのはわかっていても、震源や揺れの強弱を100%特定することは今の技術では難しいのだろう…。

ただ、あの音。心臓に悪いよ~。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

O田氏

 先日行きつけの1000円床屋で週間ポストを読んだ。1ページ見開きで小笠原の東京電力で懸命に働く青年の記事が載っていた。青年の写真を見ると見覚えがある…。高校時代、野球部の二つ上の先輩O田氏だった!とても明るく気さくなO田さんとも帰省するとき、時々お会いしたが今は小笠原で働いているようだ!!

すごいっすね、O田さん!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

飛行機

 地震後、いろいろ移動の多い一ヶ月だった。今回も東京に行ってきた。行きは開通したばかりの山形新幹線。福島あたりからめちゃ混みだった。帰りは飛行機の使用が認められ、快適な空の旅。

Dsc06938   

JALの鶴丸デザインも復活するようですね~。

Dsc06935 

離陸する飛行機と大島から帰って来たであろうJFの2ショット。

Dsc06929 Dsc06931

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

3.11から

 3.11の大地震、大津波から一ヶ月が経った。岩手・宮城・福島・茨城・千葉と比べ日本海側の被害は本当に少なかった。工場の生産設備も無事で今は順調に生産を行っている。この間、物流がストップし原料や資材の安定供給に尽力した一ヶ月だった。働く場所があると言うのはそれだけで本当に幸せなことだと思う。3.11直後は停電しスーパーからは食品が消え、新幹線、高速道路、空港共にストップ、ガソリン問題も勃発しまさに陸の孤島と化していた。
 こんな状況も徐々に回復しまず山形空港が開港!羽田、伊丹、札幌、名古屋に臨時便が多数飛び東北の玄関口として大混雑していた。そして、日本中の県警、自衛隊のヘリコプターが山形空港に集まり、山を越えた宮城方面にバンバン飛んでいった。
 次に高速道路、東北道では福島のあたりで路肩や防音壁がくずれ、路面には亀裂や段差も多くあったがなんとか東京までつながった。高速道路が開通してからは物流が安定し、スーパーにも食品が多く陳列されるようになった気がする。
 そして、鉄道。東北自動車道から見た新幹線は電柱(架線)がなぎ倒されていたが、一ヶ月で福島まで復旧し、12日からは山形新幹線で東京まで行けるようになった。

 何はともあれ被災した方々の生活が安定することを望んでおります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

遠いところ

 震災で大変な中、とても悩んだが遠いところに行って来た。

Dsc06809 Dsc06810 Dsc06813 Dsc06815 Dsc06826  Dsc06869 Dsc06885 Dsc06897 Dsc06905 Dsc06875 

Dsc06918 

一応仕事です…。今回はバイヤーや商社マンと行動を共にしました。バイヤーや商社マンには優秀な方々が人多い気がします。バイタリティーに溢れ友達作りが上手く、語学が堪能で仕事をそつなくこなす!いい勉強をさせてもらいました。

凹み気味の日本、頑張っていきましょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »