« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

頭のいい人

 生産ラインをコントロールさせるプログラマーの方と飲む機会がありました。こうした方々と直接仕事することもないのですが、飲み会のセッティングができて、適当に場を盛り上げられる人間ということで呼ばれてタダ酒を飲んできました…。

世の中には頭のイイ人っているんですね~凄い超越した方でした。その人は大手のプログラマーが解決出来なかった問題を3日でクリアしたそうです。その他にも数々の武勇伝と成功の歴史を聞いてきました。昔から頭はよかったようですが、それ以上に努力をして理解できないことがあればとことん追求し、本も8畳の部屋がうまるくらい買って読んだと言ってました。

その方曰く「出来ない事は何も無い、なぜなら出来るまでやるからだ」と言ってました。

ここが凡人と天才の差なんでしょうね~。凄い方ですよ、コンピューターとかプログラムの仕事の話はもちろん歴史、音楽、日本刀、野球の遠投の投げ方、包丁の研ぎ方全ての話題に詳しく本当に優秀な方でした。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

肉そば

 ここ山形には肉そばというソバがある。ソバは普通のソバ(山形のソバは硬い…)で冷たい、いやぬるい、いや人肌の温度のつゆにつかっている。具は ねぎと鳥肉(鴨かな??)のみ。

山形の食生活にどっぷりつかっているせいか、何の違和感もなく食しているが、初めてこのそばを食べたときは衝撃でした…。

201006251224000_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

3Dテレビ

 近所のケーズデンキで今話題の3Dテレビを見てきました。ソニーのブラビアとパナソニックのビエラ。確かに立体的に見えて凄い!凄いけど…。液晶テレビ買ったばかりだし…。

3Dテレビって爆発的に普及するんですかね?

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

アウトドア

 山形にも本格的な夏がやってきた。夏といえばアウトドア、キャンプやバーベキューをやるには最高の季節だ。ここ山形、キャンプ場やオートキャンプ場、コテージやバンガローといった施設が沢山ある。家族でコテージに泊まろうという話が持ち上がり、調査したところ自宅から1時間圏内に5つのキャンプ場があった。いずれもコテージがあり一泊1000円~15000円で宿泊できる。コテージはちょっとした貸し別荘のようなもので、食材を持ち込み、自分たちで調理する。昼間は川遊びや昆虫をとったり自然を満喫、非日常を気分を味わえて子供達にもいい思い出になると思った。

しかし、肝心なことを忘れていた。バーベキューやキャンプをはじめとするアウトドア、私自身昔からあまり好きではない…。学生時代は必ずアウトドアが好きな人間がおり、その人達についていき長瀞や荒川、利根川に良くバーベキューに行ったものだ。

夜の宴会であればお店のセレクトから参加者の調整まで、幹事役を好んでかってでたが、昼間のアウトドアはどうも~。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

ルートイン生活

 この一週間太田工場に出張、またルートインのお世話になりました。夜は上司や同僚と食事を済ませるので本当に宿泊するだけ…。

そんなルートイン生活でわかった事がいくつかある。

①なるべく下層階の部屋を予約する(お風呂、コインランドリー、自販機など1Fにあるので何回も往復するとやはり下層階の方が楽)。

②東側の部屋を予約する(朝が苦手な私、東側の部屋をチョイスすれば朝日で自然と目が覚める)。

③朝食のバイキングは6:45~。遅く朝食にいくとおかずの種類が少なくなっているような気がするので、朝食はお早めに。

④同じルートインでも駐車場が立体のところはNG。車の入庫・出庫がちょっとしたストレスになる。

⑤使い捨てスリッパは必ず持ち帰る。新幹線など長時間の移動は使い捨てスリッパをはけば楽チン楽チン。

⑥y夜の予定がない時は、レンタル屋さんでDVDを借りてPCで鑑賞するといい感じ。

ってな感じです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

ワンタンメン

 寒河江(さがえ)にあるワンタンメンで有名なふくやにいってきた。会社の上司に連れられ何回か来た事がある。家族で来るのは3回目。ワンタンはつるつるした食感でなかなかの味。遠方からも沢山の方がこのワンタンを食しに来るらしい。

Dsc05536 

今回私が注文したのはこれ↓↓↓ つけめん

Dsc05537

麺はラーメンの麺だが、そばにつける汁でこれにねぎとショウガをいれて食すらしい…。

う~ん…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

帽子とサングラス

 今回のさくらんぼマラソンは会社の面々には内緒で走った。事前告知を行うと社員やパートさん達が応援に来てくれるのだが、社員にいたっては「頑張っている上司の応援に駆けつけるのは当たり前」的なムードになり後々めんどくさいので今回の事前告知はやめておいた。とは言え、東根の一大イベント超地元の大会で誰がみているのかわからないので、黒いキャップとサングラスをかけて走った。

 しかし、黒の帽子が暑いこと暑いこと…。炎天下の中、黒い帽子が熱を吸収し頭の上に太陽がある感覚(;´д`)トホホ…。そして、サングラス。当然景色が暗く見えてちょうどうす曇りの中を走っているようで、こちらは夏や日差しが強いレースで使えそうだ。

早速、白のキャップを買いに行く。

Dsc05520

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

2010さくらんぼマラソン

 2010.さくらんぼマラソン戦いは終わった…。今年もツライ戦いだった…。今年もハーフに挑戦するも連日の激務で練習量は激減、しかも超快晴の暑すぎるコンディション(;;;´Д`)ゝ好調にスタートしたものの10Km・1時間ちょうど、15Km・1時間32分、残り4Kmでふくらはぎに強烈な張りを感じここからは走ったり歩いたりの繰り返し(ノ_-。)最後は倒れこむようにゴールイン。本当にしんどかった(。>0<。)

タイムは去年より20分以上遅い2時間12分…。来年はリベンジだ!!

この大会、年々参加人数が多くなり去年は8000人今年は11000人のランナー達が激走したようだ。東京マラソンが35000人なので、東北開催の大会ににしてはよくランナー達が集まったと思う。そして、近年女性ランナーが本当に多くなった。ひと昔前のマラソン大会は、筋肉馬鹿の若者(男性)かマラソン馬鹿の年配の方々、そしてイヤイヤ走る地元の小中学生が多かったが、どの大会に参加しても若い女性が多くなった。

…それがどうしたと言われれば、どうもしないのだが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

次回は葉山山岳マラソン30Kmだ!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

自転車

 壮一郎が自転車に乗れるようになった( ^ω^ )。先週補助輪をはずし、今日の特訓で偶然乗れるようになった。

隣の公園は若干の勾配がある。まずは上りの練習。下りよりスピードが出すことができずペダルをこぐ足の力もいるのでバランスを取るのが案外難しい。スタートから体を支え右に左にふらふらになり失敗の連続、これを繰り返すこと10回くらい(ノ_-。)…。途中、くじけそうになるものの私の体育会系の指導にヘコタレルるわけにもいかず彼も頑張っていた…。今度は下りの練習、下りはスタートがスムーズでバランスを取ることに集中できるのか、数回目で数十メートル自走できるようになった(o^-^o)。これを数回繰り返すとスタートにはまだ支えが必要だが信じられないほど上達していった!!

彼も大喜びすると思いきや案外クールで、「スタートがまだできない」「思った方向に進めない(ハンドルさばきがまだまだ)」と今日の特訓の自己分析をおこなっていた…。

Dsc05496 Dsc05497 Dsc05495  

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »