« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

東北小さな旅(東京~新潟~山形編)

 アットホームな結婚式も無事終了し、せっかく土日切符を買ったので新潟・酒田経由で山形へ。昨日のヘパリーゼが効いたのか思いのほか二日酔いにならず無事9:12分発の上越新幹線Maxときに乗車。新潟まで2時間弱の旅です。しかし、山形と違いなんとも天気がイイ!!そして、あまりの暖かさにホテルにコートを忘れたのに気づく…。

  Dsc04532 Dsc04514Dsc04517Dsc04520

                                                

                                                               

新潟に到着、ここから特急いなほに乗り込み酒田へGo。途中、左手に日本海を眺め景勝地笹川流れも通過し、佐渡島を眺めながらひたすら北上、素晴らしく景色のいい路線です。

Dsc04519 Dsc04526 Dsc04529 Dsc04531 Dsc04534

                                                      

                  

                  

酒田着。ここからJR陸羽西線で新庄へ、途中には雪景色の鳥海山を眺め最上川沿いを走る景色のイイ路線、!!

Dsc04537

                                                      

                                                      

                                                        

新庄着。奥羽本線(福島~秋田経由~青森)は福島から山形新幹線が新庄まで延びてます。線路幅が違う新幹線と普通列車の在来線が何故同じ線路を走れるかと言うと、福島から山形新幹線の終点ここ新庄までは新幹線が走れるよう線路幅が広くなっているのです。つまり、福島~山形~新庄間を走る在来線の車輪幅が広く設計されております。ここ(新庄)から秋田方面へ向(北)かう線路幅と山形方面(南)へ向かう線路幅が違うのです。

Dsc04539 秋田方面の列車と線路(線路幅が狭い)。 

                                                         

                                                      

                                              

Dsc04538 福島方面の新幹線と線路(線路幅が広い) 。この線路を在来線も走ります。写真では違いは判りませんがこういった具合でミニ新幹線と在来線は共存してるのです。以上、ちょっとした雑学でした…。

                                                     

新庄からは山形新幹線で東根へ!!9:00に東京を出発し16:00東根着だいぶ遠回りしましたが、ナイスな鉄道の旅でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

クロさんめでたい結婚式

 大学の友人クロさんの結婚式が原宿であり温暖な東京へ出かけてきました。今回も浅野劇団に余興のオファーがあり、うさんくさい演劇をやることになる┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。チャット会議では話はまとまらず、11月初旬に劇団員を集めて余興会議が行われたが、インフルエンザ都合で私は欠席(ノ_-。)嫌な予感がしていたがこの予感が的中する。連絡があり会議を欠席したのをいいことに私は珍獣ハンターで名を成したイモトをやることに…。電話で抗議するも既に決定事項でマラソンを走り、セーラー服も持っている私が適任だと満場一致で可決したという…。

前回は桜塚ヤックン、今回はイモトか~┐(´-`)┌。

ってな感じで根本プロディーサーが中心になり台本をまとめていく。内容的にはイモトが会場を走り回り、二人の出会いから結婚までを劇でまとめ、イモトの感動のゴールで「愛は地球を救う」→「アヤは地球を救う」と最高のエンディングで締めるという本当にうさんくさい劇である。

そして、本番当日。宮城、長野、群馬、栃木、茨城の各県から劇団員が集合し劇の最終確認を行う。さらに会場担当のチーフと司会者も交えての事前打合せで事件がおこる。

A氏:「仮に本当に仮にローラー的な物をこの会場で使うことは可能ですか?」

全員:「ローラー的(・_・)エッ....?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!」

チーフ:「ローラーですか…お客様が転倒されても危険ですのでご使用は…」

A氏:「ですよね~ハハハハハハ…」

A氏はいったいどんなローラーを使おうとしていたのか?しかも突然のサプライズ質問でチーフと司会者は困惑気味な苦笑い。私ら友人は大爆笑!さすがA氏我々凡人とは器が違います。

そんなこんなで神前式も滞りなく終了。アットホームな披露宴の中ついに本番!一組目の余興も組体操を披露したらしく、拍手の量から何とも評判がいい感じ(裏で準備をしていたので見てはいない)。そして、浅野劇団の登場!まあ、今回も上手く演じられたのではないでしょうか?

無事余興も終了しあとはひたすら飲むだけ!!披露園→二次会→三次会と飲みまくり、タクシーで渋谷の宿へ、ホテル着が1:00頃だったように記憶している。皆、油そばを食べに行ったようだが、朝の新幹線から飲んでる私はダウンしGo5氏と大内氏とホテルに帰ったとさ。

今回の式も非常にアットホームな感じで余興も非常にやり易かったです。
宮本さんクロさんいつまでもお幸せに!!

     Dsc04495_2Dsc04498_2Dsc04506_2Dsc04501_2Dsc04499_2

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

東北ちいさな旅(秋田・湯沢編)

今日は勤労感謝の日、日々の勤労に感謝すべく秋田へ一人旅。

Dsc04480

 

                                                      

                                                           

秘境泥湯温泉を目指すも道路が冬季閉鎖(ノ_-。)とりあえず、稲庭うどんで有名な湯沢市稲庭でひなびた定食屋を探し普通の焼うどんを食す。

Dsc04482

Dsc04486

Dsc04481

                                      

                                       

                                    

しょうがないので小安峡温泉の温泉に入ることにする。観光案内所でホテルの温泉を勧められたが温泉マニアの私は共同浴場をチョイス。 しかし、この共同浴場。民家数件で管理している山あいの温泉で近所のおばあさん宅に入浴料200円をはらい入浴する言うもの。驚いたことに脱衣場は男・女別れているが浴室に入ると浴槽一つの見事な混浴( ^ω^ )…も、さっきのおばあさんが入って来ないか心配になる(u_u。)。そんな、心配をよそに貸切温泉spaサイコーです。

Dsc04485

Dsc04484

                                    

                                             

                                           

今日のミッションを終了し、帰る頃には綺麗な虹が!

Dsc04491

明日からもいい仕事ができそうです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

業界情報2009冬

 ご存知のとおり私某化粧品メーカーに勤務しております。景気に左右されない業界と言われますが、さすがに100年に一度の不況では明るい話は聞こえてきません。大手メーカーでも国内需要は伸び悩み、中国や東南アジアの海外に販売の活路を見出しているとか。さらに、規制緩和で新規参入を容易いにし、日本全国ご当地化粧品や日本酒、ワイン、食品、薬品、カメラ屋さんなど異業種からの参入が相次ぎ、お客様の奪い合いが続いている。価格帯では¥3000-以下の安価な化粧品は売り上げ増。¥10000-以上の高価格帯化粧品も横ばい。しかし、¥5000-~¥10000-の中価格帯化粧品が大打撃を受けており、この不況で中価格帯の化粧品を買っていた女性達はドラッグストアで今までより安い化粧品を購入している傾向にあるようです。そんな中でも10万円の化粧品!10万円ですよ!!しかも40g~50g程度で…。のきなみ大手のメーカーから販売されておりますがリピーター率100%、完売するそうです…(まだまだ日本にも金持ちっているんですね)。

ドラッグストアの化粧品が安いから悪いと言うわけでもなく、10万円以上の化粧品が本当に素晴らしいとも思いませんが、このリサーチを通じ国内の貧富の差、特に一部の金持ちと平民の差がどんどん広がっていると思いました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

点と線

 松本清張原作推理小説不朽の名作「点と線」。TVで見ました、ビートたけしが出てたやつです。

九州のとある海岸で無理心中した男女。事件性はないと断定する警察、しかし、1人の刑事の直感と死の真実を求める熱い思いが操作の方向性を180℃かえる。それは、政界・官僚・財界をも巻き込む大事件に…。途中、警察上層部の「捜査中止」の命令にも屈せずに信念をもって捜査に打ち込みます。九州-箱根-東京-北海道の点をうまくむすんで線にすることはできるのか?犯人のアリバイを完璧に崩すところは見ごたえがありました。

ただ、自慢ではないですが「移動手段に飛行機を使えば犯人のアリバイを完璧に崩せる」と開始1時間でひらめきました。やはり当時と時代が違うのでしょうね~。

「点と線」「ゼロの焦点」など借りようと思い、今日図書館に行ったら松本清張の主な本が借りられておりました。生誕100年を記念して松本清張が熱いです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

昼食、何食べてます?

 会社で昼食何食べてます?当社では工場内に一応食堂がありそこで弁当やコンビニ弁当をおのおの持ってきて食べてます。また、仕出しの弁当屋さんがあり一食350円で持ってきてくれます。私は今まで350円弁当を食べておりましたが、油っぽいおかずが多く、毎日食べていると何だか飽きてきてもったいない話ですが半分くらい残してました。ということで最近はカップラーメンを食べてます。独身の頃はお昼の弁当が唯一の栄養源でしたが、今は朝食をシッカリ取るせいか、カップラーメン+αで夕方まで余裕で持ちます。

ってな感じですが、たまに出張で東京にいくと凄いですね~。質とか量より値段が…。六本木界隈でランチを食べるとかるく1000円オーバーですよ…。

皆さん何食べてます?

| コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

沈まぬ太陽(映画編)

 渡辺謙主演「沈まぬ太陽」見てきました。途中10分の休憩のあるLongタイムな映画です。小説では(一)アフリカ編・上、(二)アフリカ編・下、(三)御巣鷹山編、(四)会長室編・上、(五)会長室編・下と三部五編からなっておりますが、映画ではギュっと凝縮された感じ…。率直な感想は小説のほうが面白かったです。しかし、大企業の中で翻弄され中東、アフリカに転勤(左遷)されても前向きに生きる恩地(渡辺謙)の姿はうまく表現されてました。また、政治家と官僚、国民航空との黒いパイプ、ドロドロした大人の世界の話は小説のほうがリアルに描かれてました。(こんなご時勢何かの圧力がかかったのでしょうか?)

ってな感じです。でも沈まぬ太陽を初めて味わう方は映画から見ても充分に楽しめる作品だと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

TVネタ

リアルクローズ」「不毛地帯」「ギネ」「おひとりさま」「相棒」。今期見ているドラマです。コンクールは面白そうなドラマが多いのでTVっ子の私にはありがたいです。

現段階の評価は

「ギネ」=「不毛地帯」>「リアルクローズ」=「相棒」>「おひとりさま」といったところでしょうか。

特に藤原紀香主演の「ギネ」病院ドラマ大好きの私にとってはたまりませんね~。「救命病棟24時」に通じるところがありますが…。産婦人科を舞台とした熱いドラマ、藤原紀香の走り方がちょっと変ですが、凄く面白いです。

そして、「不毛地帯」。相変わらず山崎ワールドは重たいです…。このお話もフィクションに近い話なので毎週楽しみにしてみてます。

さらに、ここ山形ローカルTVで松嶋菜々子、福山雅治の「美女か野獣」が再放送しております。今から6~7年前のドラマでしょうか?報道局にヘッドハンティングされた菜々子とバラエティーから移動してきた福山の物語。バラエティーから移動してきたチャラ男、福山の演技が光ってます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

冬がはじまるよ。

山形、秋をとおりこして冬です…。今朝は猛烈な寒気がやってきて朝起きると

Dsc04431

 

                                        

                                     

初雪しかもちょっと吹雪いてる(ノ_≦。) 

本格的に冬がやってきます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »