« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

大島

 昨日、実家に帰ってまいりました。山形・群馬に比べ格段に暖かいところです。早速昨日の夜は小学校からの友人(ひでボー、はるびー、よし、もち、こう、トモミ)と恩師のT先生を囲んで一杯。友人たちも基本的にはあまり変わってないですが、着実に歳をとっております。

今日はDちゃんちて一杯の予定。

大晦日の大島模様です。

  Dsc01220 Dsc01223 Dsc01222 Dsc01216Dsc01219Dsc01229

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

ウインタースポーツ

 今日は久々の一日OFF。本当に久しぶりです、昨日から貴重な休みの予定を計画。

スキー、スケートをやろう!!

ということで朝6:00起床。自宅から一番近いスキー場ジャングルジャングルに向かって出発!!30分でスキー場到着、このアクセスのよさすばらしいです。早朝券は7:00~9:00で¥1000-安い!!!。2時間みっちり滑って満足満足。

そして、鶴岡のスケート場に向け出発。約2時間で鶴岡着。運動公園内にあるスケート場でスケートをエンジョイ(まともに滑れませんでしたが・・・)。難しいですね~スケート浅田真央、安藤美姫の凄さを実感。

さらに、近くの湯田川温泉の共同浴場に入って日頃の疲れを癒す。

東根に帰る途中清川八郎記念館を発見。清川八郎、幕末の志士で北辰一刀流の免許皆伝(剣の達人)で新撰組の産みの親、坂本竜馬の道場の先輩。清川八郎が山形県出身とは知りませんでした。

そして夜は同僚と部下がうちに集まり男だけのクリスマスパーティー・・・。

   

Dsc01989

Dsc01990Dsc01994Dsc01993Dsc01996Dsc01995Dsc02000Dsc01998

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

まだ仕事。

 どこもそうだと思いますが師走は忙しいですな~。まだ会社、明日も会社・・・。

こちら山形はまだ雪が積もっておりません。去年はこの時期ひどい大雪に見舞われたそうですが、今年は平年より積雪が遅いらしいです。雪国生活どんなものだか想像もつきません・・・。山形に来てから約2ヶ月家には寝に帰ってるだけの状態です。自炊は比較的好きですが一回もご飯を炊いてないですね~。まあ、体調管理には気をつけていきたいものです。

そうそう、このあいだヒョウンな事から胡蝶蘭をもらいました。それはそれはすばらしい見事な胡蝶蘭、数万円はくだらない一品です。でも育て方わからないよ?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

久しぶりに

久しぶりに子供の顔を見に足利に戻りました。山形から新幹線、在来線を乗り継ぎ5時間弱。山形-栃木は本当に遠いです・・・。

1か月も会わないと子供も大きくなってますね、壮一郎はいろいろなことを話せるようになってるし、さくらはお座りできるようになってるし。久々の再開に感動しておりますが、日曜日には帰らなければ・・・。まあ、頑張っていきます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

スキーIN蔵王

 昨日スキー板の手入れをしていた時から決めていました。

白銀のゲレンデが俺を呼んでいる!!GoGo蔵王!

と言うことで8時に自宅を出て9時には蔵王に到着。このアクセスの良さナイスです。そして、4時間券を購入しロープーウェイで中央ゲレンデへ。

うう、重心が後ろにそして腰が引けてへっぴり腰・・・。いつの間にかド下手くそになっている・・・。昔から上手くはないですが、人並みには滑れていたはずだったのに・・・。

結局、30本くらい滑って下山、雪質は最高!パウダースノーでしたが圧雪していなかったので最初は滑りにくい感じでした。

 その後、上山温泉で温泉に入り疲れを癒す。ホテルの大浴場に入ったのですが、やはりいまいちでしたね、温泉は値段も安い公共浴場が一番です。ちなみに山形県は全ての市町村に温泉が湧く温泉天国。温泉好きの俺にはたまりません。そして、上山城を観光し岐路につく。

    

 PhotoPhoto_1Photo_2Photo_3Photo_4

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

スキー

 土曜だと言うのに今日も業者が来るので朝から会社で鍵当番。

う~ん何しよう?

そうだ!!

 来たるべくウィンタースポーツの到来に備え、スキー板の手入れを決行。エッジの錆を取り、ワックスを塗って終了。下の板、学生の頃に購入し10年物です。昔は苗場、川場、玉原、尾瀬岩倉、ノルン水上、草津国際、宝台木、上越国際、岩原等数々のスキー場に通ったものですが、膝を痛めてからスキー場から足が遠のき、結婚してからはウィンタースポーツの存在すら忘れてました。

しかししかし、そんな話も今は昔。今年からは通います、通っちゃいますスキー場。自宅から一番近いスキー場で40分、蔵王までは車でも1時間ちょっと。長く厳しい冬はスキーでもしてエンジョイしないとやってられません。

Dsc01264

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »