« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月28日 (水)

スポーツ

 蒸し暑い季節です。こんな季節はスポーツをしてスカッと汗をかきたいですね。

話は変わって今週末はゴルフです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

ゴキブリ

 先日、ゴキブリを素手で捕まえられるという男に遭遇しました。

この衝撃の話を会社で話したところ、なんと自分の部下にもゴキブリを素手で捕まえられるというこれまた衝撃の告白が!!

彼ら曰くカブトムシやクワガタと同じようにゴキブリも普通の昆虫(虫)に属するようで、カブトムシやクワガタとの違いは

「ちょっとニュルニュルして捕まえづらい」

そして

「虫は全て汚いものでゴキブリが特別汚いものでなはい」

・・・と言うのが彼らの持論でした。

皆さんも身近な人に聞いてみてください。ゴキブリを素手で捕まえられる人が以外といるかもしれません・・・。

カルチャーショックですね・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

「生きる」

映画はほとんどみないのですがレンタルビデオ屋(ファミリーブック)で久々に借りてきました。黒澤明の「生きる」です、40年以上前の映画で当然白黒です。

市民課長として長年働いてきた渡辺はめんどくさい仕事は常にたらい回しで、新しい仕事には一切取組まない。どうでもいい書類に印を押す毎日・・・。しかし、胃癌で余命数ヶ月であることを悟ります。それを知った渡辺は、大きなショックを受け、今までの無意味な働きに落胆し、何のために生きてきたのか自問自答する毎日を送ります。酒、女、スナック、キャバレー、ギャンブルなど一通りの遊びをしても全く気が晴れません・・・。そんな中、力強く生きているかつての部下と出会い強い衝撃をうけ、今までたらい回しにしていた公園建設に生きる意味と働くことの大切さを見出そうとします。

都市整備課、水道課、道路課、総務課、土木課・・・関係部署に必死に頭をさげ、どんなに邪険に扱われても何度も何度も通い続けて市民の要望であった公園が建設されます。結局、その後渡辺は胃癌で死んでしまいます・・・。

その中で印象的な台詞が

部下:「大体総務課ってのは意地が悪すぎる。20回も通っているのに・・・。課長は何とも思わないのですか!?」

渡辺:「私は人を憎んでなんかいられない、私にはそんな暇はない。」

なんだか深い映画でした。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

壮一郎を寝かせた後、一人で蛍鑑賞に行ってきました。

Dsc01311 Dsc01309 Dsc01312

決して心霊写真ではありません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

蛍の季節です。

私が蛍を始めて見たのは数年前。群馬県の富岡市で凄い蛍の大群を見ました。

そりゃー感動でしたよ。と言うのも実家の伊豆大島には川がなく当然蛍も生息してません。神秘的な青白く緑色の光、なんとも言えませんね。

私が今住んでいる足利にも車で20分ほどのところに蛍がいますが、富岡の蛍にはかないませんね~。いや~凄かった!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

村上さん

村上ファンドの村上世彰さん逮捕されちゃいましたね~。

あまり好きではなかったですが、なんだか残念ですね。

「皆さんは私の事が嫌いでしょう、それはお金を儲けすぎたから・・・。」と会見で言ってましたが、そのふてぶてしい態度に問題があるのでは・・・・。

でも最後の会見は潔くて良かったです。

金儲けは地道に働いて稼ぐしかないんですかね~。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

ふれあい

 最近悲惨な事件が多いですね~。両親を殺したり、面識在る近所の子を殺したり・・・。事件が解決してもやるせない気持ちでいっぱいになります。

こうした事件についてうちの相方と討論すると「小さい頃からの教育が非常に大切では?」って結論に達します。教育といっても学校や塾の勉強ではなく、人との接し方の勉強です。

人との接し方って幼い頃からいろいろな人と接していく中で知らず知らずのうちに身についていくものと思います。しかし、とても便利になった昨今、テレビやゲーム、携帯電話そしてパソコン等々いろいろな物が豊富に存在し、物とのふれあいが長くなった一方で人とのふれあいがすくなくなり、結局他人との付き合い方がわからない人が増えているんでしょうね。

休日には壮一郎を連れて川原や公園をぶらぶらしますが、知らないおばさんやおじさん、犬を連れた人などが気軽に挨拶してくれます。こちらからも挨拶し、たわいもない話をする私らの姿をみて、照れ屋の壮一郎にも勉強になればと思ってます。(ただ、知らない人に挨拶をするってもの今の時代的に危険でしょうか?)

そして、壮一郎も自分より大きい犬にビビッたり、同じ年の子と接したり、いろんな虫を見つけたり、外で遊ぶことはいろいろな刺激を受け、体も動かせて家の中で遊ばせるより大きな意味があると思います。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

お宮参り

今日はさくらのお宮参りでした。

  Dsc01241Dsc01253Dsc01247Dsc01256

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

市場調査

 職場(工場)にいてもモヤモヤを払拭できないので、市場調査の名の下にドラックストアに買物に行きました。ヘアケア、トイレタリー商品の開発をちょっとだけやる気になったからです。

化業界人として言いたくはないですが、最近ストレスが溜まっているのでぶっちゃけます。

S生堂のTバキ、K王のAジエンス、NリーバのS-パーリッチ。容器裏の全成分を見ればさほど処方的(内容成分)には変わらないんですけどね~。やっぱり添加剤とマーケティング、宣伝の上手さで儲けているんですよね、Tバキは開発費と同等、それ以上のお金を宣伝、そうコマーシャルにかけているといううわさです。

そりゃ、売れっ子女優をあれだけ沢山使えば売れないはずがありません。しかも椿はS生堂の社章ですからね、力の入れようが違います。

まあ、前向きに仕事していきます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

凹みますね~。

イヤー、毎日毎日憂鬱な日々をすごしておりますよ。

しかし、仕事ってイヤ人間関係って大変ですね~。

まあ、時間が経てば気もおさまることでしょう。

明日は金曜日、凹むオーラだしっぱなしの自分を気にかけ、会社の先輩が一杯飲みに誘ってくれました。周りに誘ってくれる人がいるので非常に救われます。

部下を持つって大変なことですね。

「部下は上司を選べない」といいますが・・・

上司だって部下は選べないんだ!!

その前に、自分の指導力のなさを痛いほど痛いほど痛感しました。                         いい社会勉強になりました。                      

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »